【TGGサマーフェスティバル2019】英語でプロの画家に絵を習ってみよう!
デッサンの基本や色使いをグローバルに学べる
開催時間
  • 11:00-12:00 (デッザン)テーマ:ネコ
  • 13:00-14:00 (カラーリング)テーマ:りんご
  • 14:15-15:15 (デッザン)テーマ:パンダ
  • 15:30-16:30 (カラーリング)テーマ:バラ
メイン対象
小学生
料金
3,900円(税抜)
※ご利用当日に上記体験料とは別途、受付にて入場料がかかります。
入場料(税込):子供1,500円/1名、保護者または引率者500円/1名
  • ※このプログラムは小学生向けですので、保護者または引率者の方は、プログラムを受けることができません。入館の際には、入館料が1名様につき500円(税込)がかかります。同日に複数のプログラムをご利用いただく場合、入館料は全プログラム共通です。
  • ※10歳以下のお子様には、保護者のつきそいが必要になります。
  • 各分野のプロが講師になり、英語で習い事をするのに近い本格的プログラムです。

プログラム概要

プロの画家に英語で絵を習い、画力やセンスだけでなく、0から作品を作り上げていくことで、創造性や思考力を高められるプログラムです。絵画は創造性だけでなく、観察力を磨くことで思考力を高める効果もあります。プロの画家としても活躍する先生と一緒に絵を描くことで、絵を描く楽しさ、英語での学びに加え、考える力を高めることも目指していきます。

英語で絵がうまくなるデッサンと色付けのレッスン
本レッスンではデッサンのレッスンと色付けのレッスンの2種類があります。
絵を描くことに集中すると英語を話せないように思われるかもしれませんが、先生の絵画教室では受講者は会話をしながら、自分の作品を自由に楽しく表現しています。デッサンレッスンではデッサンがうまくなるポイントを、構図や影のコントラストなど、ステップに分けて、英語で意見交換しながら、先生や受講者と考えていきます。色付けのレッスンでは色彩や配色のコツなどを学んでいきます。絵を描く楽しさを大切にしながら、アートに関する単語や表現など実体験を通して生きた英語を身につけていきます。なお、描く対象は定期的に変更していく予定ですので、いろいろな対象を描く楽しみと学びが用意されています。

教えてくれるのはプロの画家
プロの画家であり、子供向けの英語絵画教室で教えている先生は、英語で楽しくアートを教えるのに最適の先生です。うまく絵を描くだけでなく、絵の持つ魅力や、自分で想像することの楽しさを、子供でもわかりやすい英語を使って、やさしく教えてくれます。またプロの画家の作品や動きを直接見ることで、絵が好きな子供に、とてもよい刺激になります。

アートで感性だけでなく、考える力も養える
絵を描くことは、創造性や感性を刺激するだけでなく、ものをよく観察し、どのように描くかを意識する中で、たくさん「考える」ことにつながります。今回のクラスでは、先生との簡単な英語のキャッチボールを通して、楽しく上手に絵を描くことに加え、アートによって考える力を養うことも意識して進めます。

プログラムの流れ

デッサンレッスン
レッスンの流れについて簡単な説明を行います。テーブルごとに、一緒に絵を学ぶ受講者同士で自己紹介します。
デッサンについて、プロの画家による簡単なレッスンとデモンストレーションを行います。本物の画家の実演を直接見ることは、大きな刺激になります。
形や絵の構図を考えながら、先生と受講者で英語で意見交換します。一方的なレクチャーではなく、先生がフォローしながら英語で考える体験をします。
デッサンを行う際も先生がテーブルを回りながら個別に英語でフォローします。作品が完成したら、自分のサインを描いて完成!
色付けレッスン
レッスンの流れについて簡単な説明を行います。テーブルごとに、一緒に絵を学ぶ受講者同士で自己紹介します。
プロの画家によるデモンストレーションと簡単なレッスンを行います。
対象を観察しながら、光の陰影や色の濃淡について、先生と受講者が英語で意見交換します。少し英語でのやり取りに慣れてきたところで、できるだけ子供の主体性を引き出します。
色付けを行う際も先生がテーブルを回りながら個別に英語でフォローします。作品が完成したら、自分のサインを描いて完成!
 

講師の紹介

Max Baumgardner
英語で学べる絵画教室「アトリエK」講師。子供向けの絵画教室もメイン講師を務めており経験豊富。アメリカ合衆国ケンタッキー州生まれ。アメリカで数々のアワードやコンテストで受賞経験を持つ。また、10歳からボランティアで作品を提供し、美術クラスの講師を務める。講師の傍ら、自ら画家としても個展を開催するなど活動している。
Kei Haga
英語で学べる絵画教室「アトリエK」代表。子どもを含む幅広い年齢層に英語でアートを教えている。自らの絵画教室の他、オンラインでアメリカの大学の講師も務める。 カナダブリティッシュコロンビア州New Westminster高校を経てサンフランシスコAcademy of Art大学卒業。現在Academy of Art大学講師。 ディズニーランド(香港)ディズニーワールド(フロリダ)ロイヤルカリビアンクルーズライン、そしてラ スベガスを始めとするシーザーズパレス、ミラージュ、MGMなどのカジノやリゾートの壁画を数百点手がける。バレエ絵画を中心とした独自の制作活動に励み、Rive Gauche ギャラリー(アリゾナ州スコッツデール)、Howard/Mandvilleギャラリー(シアトル)、上野松坂屋、横浜そごう(他多数)などの数々の個展経歴を持つ。 NY Society of Illustrators, San Francisco Society of Illustrators,現創展などを含む受賞、入賞歴多数。

本プログラムで学べる英語のポイント

受講者が絵を完成させるまでに、講師からのレクチャーと、個別のアドバイスや質疑応答を通じて、行動させながら発話させることにより、実感を伴いながら以下の英語を身につけられるようプログラムが作成されています。

  • red, blue, grey, pink, vermilionなど色に関する名詞を15種類以上
  • draw, paint, color, look, eraseなど絵を描く動作に関する動詞を20種類以上
  • dark, light, thin, thickなど絵の表現に関する形容詞・副詞を20種類以上
  • paper, painting, canvas, pencilなど美術の道具に関する名詞を20種類以上
  • 相手の作品に対する褒め言葉の表現を3種類以上

本プログラムで学べる体験のポイント

  • デッサンを通して、筆圧をコントロールしながらさまざまな線や色を表現します。
  • 色付けを通して、光と陰などの変化に着目し、観察力を養います。
  • プロの画家のデモンストレーションやお手本のきれいな仕上がりを見て、美しさに対する感性を刺激します。
  • ※このプログラムは小学生向けですので、保護者または引率者の方は、プログラムを受けることができません。入館の際には、入館料が1名様につき500円(税込)がかかります。同日に複数のプログラムをご利用いただく場合、入館料は全プログラム共通です。
  • ※10歳以下のお子様には、保護者のつきそいが必要になります。
  • 各分野のプロが講師になり、英語で習い事をするのに近い本格的プログラムです。
※ご利用当日に本プログラム体験料とは別途、受付にて入場料がかかります。
入場料(税込):子供1,500円/1名、保護者または引率者500円/1名